海外(ヨーロッパ)の短期滞在アパートメントリンク集

超便利!ヨーロッパ各都市の短期レンタルアパートメントのリンク集です。ご活用ください。
HOMESOCCER観光ひとりごと季節の花フォトレストラン&カフェテーマ別至福の旅近隣国紀行BBSPROFILELINK
ホテル予約の注意点
短期アパートメント
オランダ
ベルギー
英国・イギリス
フランス
スペイン
イタリア
アメリカ
カナダ





 海外(ヨーロッパ)の短期滞在アパートメントリンク集

こちらのリンク集は、ヨーロッパの各都市の短期レンタルアパートメントを探す際に役立つリンク集です。何でもかんでもリンク、という わけではなく、あくまで管理人好みのアパートが見つかる情報を提供しているサイト・または管理人好みのアパートメントが予約できるサイト に厳選されています。管理人好みのアパートとは、、、一言で言うと…「決して安っぽいイメージのないアパート」といえるでしょうか。 どんなに安かろうと、部屋にほとんど家具がない、超安っぽい家具しかない、ようなアパートはリンクしておりませんので、とにかく 安い部屋!と思われる方は、下記にリンクしている総合サイト・都市別エージェンシーなどから探されることをお勧めします。

アパートメントを借りてみたいけど、ちょっと不安…!という方は、どうぞまず 短期滞在アパートメントを利用するにあたって 〜 注意点・気をつけたいこと を読んでみて下さい。気をつけなければいけないこと、など役立つ情報が満載です。


↑こちらは管理人そらがお勧めしているオランダの会社のホテル予約サイト(日本語可)です。アパートについてはあまり数が揃っていませんが、 大都市・観光都市のホテルについては一ツ星から5ツ星のホテルまで程よく揃ってます。予約手数料、サイトへの支払いが 一切発生せず、支払いは現地についてからホテルで行えるので安心です。また写真・ホテルへの行き方が丁寧に掲載されているのも便利。 念のため、英語または現地語のホテル予約コンファメーションのページをコピーしていくといいかも(送られてきたメールに 紹介されているキャンセル・変更リンク先に飛び、言語国旗を選んで言語を変えて、print confirmationを選ぶとPage印刷できます)。


 アパートメント紹介・総合サイトリンク集

 総合サイト

 Homelidays

いわゆる短期貸し出しアパートメントの広告を行っているエージェント。アパートのオーナーがお金を払って広告を載せているので、利用する 側は気に入ったアパートメントを見つけたら、オーナーに直接連絡を取るというきわめてシンプルなシステム。ただ、そのアパートが本当にちゃんとした「泊まるのに 快適なアパート」なのか?は自分自身で見極めなければならない、という点では、ちょっとギャンブル的な要素もある(私もこちらの広告で見つけた フィレンツェのアパートメントに泊まってみましたが、やはり実際に鍵を貰って部屋に入るまでは、緊張しました)。フランスのエージェント なので、フランス、イタリア、スペインなどラテン系の国々の物件が多いので、そちら方面に行かれる方は、チェックしてみてください。

 (国別)エージェンシー・アパートメント

 イギリス

 The Apartments

こちらのHPでは、ロンドンのワンルームから3LDKまでバラエティーに飛んだキッチン付きのアパートメントを紹介、貸し出している。 場所はチェルシー(スローンスクエア近く)かナイトブリッジ、アールスコートなど…で、観光にはとても便利な場所。 ワンルームは1日£110から貸し出しているが、原則として1週間レンタル(£630〜)。金額にはVAT TAXは含まれていないので注意。

 Dolphin House

2007年8月にOPENしたばかりの、サービスアパートメント。地下鉄Pimlico駅の近くで、テムズ川、テートブリテンも至近距離。何でも 高いロンドンにあって、この立地条件・部屋の広さなどを考えると、かなりリーズナブルな物件。

 イタリア

 フィレンツェ現地発情報ラ・カーサ・ミーア

フィレンツェで旅行者向けアパートメントを紹介しているサイト(日本語)。超豪華なものから比較的お得なものまで、日本人の観点から丁寧に解説されており、 写真もたくさんあるので、初心者でも利用しやすい。その他フィレンツェ情報も充実。

  Alfani Apartment

サンマルコとドォーモの中間にあるアパートメント。60mの広さを持つこのアパートは、フィレンツェで(たまには)自炊をしながら、 のんびりゆったりと観光したいご家族、お友達同士にお勧めの宿泊施設です。特にキッチン、リビング、ベッドルーム、と 全ての部屋が独立しているので、「ホテルだと子供が寝た後、テレビも見られない」「友達が寝てしまったので、部屋を暗くしなければ ならない…」など、誰でも経験するちょっとした不便なこと(?)を回避することができ、プライバシーを保つことができます。 フィレンツェの街中ど真ん中で、一週間650−750ユーロは魅力的ではないかと思います(宿泊は4日以上から受付)。

  Apartment "Il Cotto"

住所・連絡先が分からないので、載せるのを辞めようかと思いましたが、お部屋があまりにも私好みなもので…ニーズが あるのかどうかは分かりませんが、とりあえず載せておきます。サンタ・クローチェ教会から徒歩3分、オールドスタイルの キッチン・リビングルームと、小さなロフトのベッドルームを持つアパート。利用できるのは1週間単位(土曜日ー土曜日)で、 夏の間は3週間レンタルが基本(というわけで、ますますニーズがあるのか不明…汗)。1週間で700ユーロ。4週間で1900ユーロ。

 オーストリア

 MOWITANIA Kulturweg

ドイツのアパートメント紹介エージェンシーがウィーンのアパートメントを紹介している。紹介系なので、予約コミッションが発生するが、ウィーンの大量の アパートが見つかるので、探してみる価値あり。

 Villa Kumpf

シュテファン大聖堂からすぐという、ウィーンの中心、とても便利な場所にある小さなサービスアパートメント(全5室)。 広い部屋でも値段は通常のホテルとほとんど変わらないので(むしろ安いくらい)かなりお得感が…。ヨーロッパ風のインテリアもステキ。

 Appartement Hotel Marien-Hof

ウィーンのサービスアパートメント。部屋の広さは40-50m2で、3名用、4名用のアパートもあるので家族連れには便利。地下鉄の駅も近く、便利。 予約時に全額ディポジットとして支払う必要あり(キャンセルは可能です)。

 スペイン

 Apartments Marina

バルセロナのサービスアパートメント。サグラダ・ファミリア教会からたった100メートル(!)の立地なので、教会目当てにバルセロナを 訪れた人は毎日が幸せ一杯な滞在になりそう。アパートメントも2名用から4名用までバラエティーに富んでおり、最大70m2の広さなので 家族連れでもリラックスしたステイを送ることができる。

 チェコ

 MOWITANIA Kulturweg

ドイツのアパートメント紹介エージェンシーがプラハのアパートメントを紹介している。紹介系なので、予約コミッションが発生するが、プラハの大量の アパートが見つかるので、探してみる価値あり。

 ドイツ

 MOWITANIA Kulturweg

ドイツのアパートメント紹介エージェンシーがベルリンのアパートメントを紹介している。紹介系なので、予約コミッションが発生するが、ベルリンの大量の アパートが見つかるので、探してみる価値あり。

 フランス

 シタディーヌ

フランス国内で(国外も)大々的に展開しているサービス・アパートメント。日本人利用者も多い(ようである)。

 Residhotel Imperial Rennequin

パリにあるスタジオタイプのサービスアパートメント。部屋のスペースもけっこうあり(上記のシタディーヌのように折りたたみ式のソファ&ベッドではない)、ベランダも付いていて、落ち着ける。ロケーションも良い。







Copyright (C) そらのおらんだ通信
All Rights Reserved.
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO