オランダ観光

そらが訪ねたところを中心にオランダをご紹介します。
HOMEオランダ観光レストラン&カフェプチホテル・B&Bふぁいる旅-ヨーロッパPROFILECONTACTLINK

 アルクマールとその郊外ベルヘン (Alkmaar) - ポイント

伝統的なチーズ市が開かれるアルクマールはアムステルダムの北、列車で約30分のところに位置する。 街は運河に囲まれた旧市街を中心に可愛らしい家々が連なっていて、そぞろ歩きが楽しい。 郊外には夏のバケーション先として人気の高いベルゲンや自然環境保護区となっているNoordhollands Duinreservaat(北ホランド砂丘保護区)など見どころ満載の地域である。


可愛らしい街並み


 アルクマールとその郊外ベルヘン - 見どころ・ミュージアム

デンハーグの見どころやミュージアムをご紹介します。

 アルクマールのチーズ市


チーズ市の当日は露天も出て大賑わい。

4月中旬から9月中旬までの期間中、毎週金曜日の午前10時から12時まで開かれている。よく見ようと思ったら 10時前には到着して前の位置を確保するか、はたまた「皆様失礼!」とこそこそ前に進み出ないと人の頭ばかりで 肝心のチーズが見えない可能性があるので注意!



17世紀から続くというこのチーズ市、朝早くにたくさんのエダムチーズ とゴーダチーズが広場に運び込まれ、次々と並べられる。10時からはチーズ購入者の競りが始まり、 味見をして様々なチーズが選び出されます。競りにかけられたチーズは"Kaasdragers"(チーズポーター) と呼ばれる伝統的な白い服にストローハットという格好をした人々によって計量所まで運ばれます。 チーズは160キロもあり、かなりの重労働。おじさんたちは笑顔でたまに子供を運んだりと、サービス満点 だが、内心は疲れているのでは・・・とは心配しすぎ?


ポーターさんたちに混じって一般客も

 そらのおらんだ通信ひとりごと(ブログ)でも、アルクマールのチーズ市を訪れたときの様子をお伝えしています。

アルクマールでチーズ市と絶品ケーキ





 チーズ博物館 (Kaas Museum)


ひときわ輝く立派な計量所

チーズ市が開かれる広場に面した計量所の2階、3階部分にあるチーズ博物館。チーズ市を 身に来たのであれば、是非ここにも寄って、チーズ漬けの一日になる(?)のもお薦めです。 日本語の案内・ビデオもあるので、英語が苦手な人でも楽しくチーズのことを学べます。

チーズ博物館公式ウェブサイト: チーズ博物館 (Kaas Museum)

 ベルヘン (Bergen)

アルクマールの北西に位置する村。大きな木々の中に美しいお屋敷が転々と立ち並び、なんとなく高級別荘地 を思わせる。実際手軽な夏の休暇先として人気が高く、夏の間はたくさんの人々で賑わう。おしゃれなカフェや ホテルもあり、是非2、3日は滞在してのんびりしたいところだ。また、自転車を借りれば郊外の保護区や 海岸など風光明媚な自然を楽しめ、健康的な休暇を過ごすことができる。


 北ホランド砂丘保護区 (Noord Hollands Duinreservaat)

海岸沿いの独特の自然を守るために保護されている地域。入り口には看板はあるもののチケットオフィスが あるわけではなく、思わず知らずに入ってしまいそうだが、この地域に入るためには許可証が必要。 許可証はベルゲンの観光案内所VVVで購入できる。(保護区内でつねにパトロールされていて、チケットの チェックも行われているのでチケットなしに入らないほうが無難。)

さて、この保護区はとても広い地域 なので、ほとんどの人は自転車で廻っている。きちんとサイクリングコースやハイキングコースも設定 されているので、迷うこともなく、快適だ。サイクリングロードから眺める風景は何と言うのだろうか・・・ 広々とした土地に背の低いブッシュ(ブッシュというのか分からないが)が延々と広がり、他のところでは 見たことのないユニークな光景だ(だからこそ、保護されているのでしょうが・・・。)他のサイクラー達は 子供を連れた家族あり、年配夫婦あり、赤ちゃんを特別カーでずるっと引きずりながらサイクリングする カップルあり、ティーンエイジャーのういういしいカップルあり・・・でたくさんのほほえましいオランダ人 達を見かけた。日本でハイキングをしていても、こうバラエティーに飛んだハイカーは見られない。 (たいていがグループか年配のカップルだったりする。)たくさんの家族が身近で素朴なスポーツを 楽しんでいるのを見て、健康的で良いナ・・・とつくづく思ったものだ。オランダも色々な風景を持つ・・・ そんなことを認識させてくれる良い場所です。

Kantoor Noordhollands Duinreservaat (北ホランド砂丘保護区オフィス)
Van Oldenbarneveldweg 40, Castricum tel: 0251-661011



  アルクマールのホテル

アルクマールもアムステルダムから十分日帰り圏内です。行き方はハーレム経由がメジャーな行き方のようで、多数の観光客が電車に乗っています。 アルクマール近郊のベルヘンはオランダ人や内陸部からくるドイツ人にとっては観光地で、ここと海沿いのホテルは夏はとても混みあいます。

アルクマール・ホテル検索

値段と地図を合わせ見ながら調べると便利です。写真もたくさんついているのでイメージが沸きやすいかと思います。

「そらのプチホテル・B&Bファイルのオランダ編」にて お薦めB&Bやプチホテルをご紹介していますのでご参考ください。



  アルクマールのレストラン・カフェ

チーズの町なのでチーズ屋があちこちにあります。チーズ市の日は、多数の屋台もでるので屋台でオランダ伝統の ハーリングやこの地方の名物うなぎをパンにはさんで(!)食べるのも一興。

 Dobla(ドブラ) - ケーキ・カフェ



アルクマールのチーズ市が行われる計量所の目の前に美味しいパティスリーがあります。小さいですが、お茶とケーキを楽しめる スペースもありますので、時間があったら是非寄ってみてください(2012年はコーヒーとケーキで4.5ユーロでした。)


美味しいケーキを食べながら計量所を眺める…

美味しいパティスリーDobla公式ウェブサイト: Dobla Store



 その他オランダで人気の観光地


ザーンセスカンス

風車とおとぎ話の家

ドルドレヒト

旧マース河の河口に広がる落ち着いた町

オランダ街歩き

ご紹介している街リストを見る

 お薦めのコンテンツ


とっておきのヨーロッパ

ガイドブックとは一味違うとっておきヨーロッパ

プチホテル・B&Bふぁいる

ヨーロッパ各地のお勧めプチホテル、B&Bを少しずつご紹介中

オランダ在住が決まったら

オランダに赴任が決まった方に






Copyright (C) そらのおらんだ通信
All Rights Reserved.





SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO